1:2016/02/01(月) 18:21:29.14 ID:
 
フィッシング対策協議会は1日、Amazonを騙るフィッシングサイトが見つかったとして注意を呼びかけた。

それによると、同協議会ではフィッシングの報告を受けており、1日14時半の時点で、フィッシングサイトは稼働中。
現在JPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼したとのこと。

フィッシングの手法の詳細などは公表されていないが、転送先の偽サイトのドメインとしては、コロンビアの国別ドメイン
「http://www.am●●●●●.co/」が利用されており、スマートフォンのブラウザなどで、URLがすべて表示されていない場合、
誤認する可能性が高い。偽サイトもAmazonのデザインをそのまま流用しているため、判別は相当困難と思われる。

同協議会では、類似サイトでアカウント情報(Eメールアドレス・パスワードなど)を絶対に入力しないよう呼びかけている。

またAmazonもヘルプページで「Amazon.co.jp からのEメールかどうかの識別について」という情報を公開。注文していない商品の
注文確認をする内容、個人情報を求める内容、支払い情報の更新を求める内容のメールなど、偽装の疑いがあるとしている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000023-rbb-sci

偽サイトの画面
2:2016/02/01(月) 18:27:47.11 ID:
konozama
3:2016/02/01(月) 18:41:01.83 ID:
Yamazonからたまにメールくるわ
4:2016/02/01(月) 18:51:33.07 ID:
amezonからしょっちゅうくるわ。
7:2016/02/01(月) 19:09:29.76 ID:
Googkle.comから11年も経つのか
10:2016/02/01(月) 19:14:15.32 ID:
昔amazon.co.jqとぴうのがあったわw
12:2016/02/01(月) 19:25:50.87 ID:
mixyからしょっちゅう来るわ
13:2016/02/01(月) 19:27:38.66 ID:
一時期スクエニを騙った偽メアドからよく架空請求来てたな
14:2016/02/01(月) 19:30:38.48 ID:
今iTunesからさかんに来てるわ
アカウント持ってないのに