1:2016/02/02(火) 11:12:39.46 ID:
将来の出産に備え、独身だった41歳の時に自分の卵子を凍結保存した大阪府内の女性看護師(44)が昨年、その卵子で女児を出産したことが分かった。
がん治療など医学的な理由で卵子を凍結し、妊娠・出産した例はあるが、仕事など社会的理由を背景にしたケースが確認されたのは初めてとみられる。

 晩婚化が進み、高齢になってからの出産や「卵子の老化」による不妊への関心が高まる一方、日本産科婦人科学会は健康な女性が社会的な理由から実施する卵子凍結を「推奨しない」としている。

 女性は30代後半から、大阪市内の2カ所のクリニックで計十数個の卵子を凍結保存した。
仕事が忙しく、結婚の予定は当時なかったが「どうしても子どもがほしくて、自然妊娠を待つような悠長なことはできないと考えた」という。

 その後、今の夫(42)と出会い、2年前に結婚した。夫の理解も得られ、すぐに卵子を解凍して精子を注入する顕微授精(体外受精)を実施。
昨年初夏に女児が生まれた。

 卵子は壊れやすく、凍結保存は困難だったが、1990年代後半に技術が改良されて普及し始めた。
しかし健康保険は適用されないため、多額の費用がかかる。女性の場合は総額数百万円で、1回の施術で50万円かかることもあったという。

 女性の卵子を凍結した大阪市のクリニック「オーク住吉産婦人科」によると、
クリニックでは2010年から健康な女性の卵子凍結を開始し、昨年末までにこの女性を含む229人の卵子を凍結保存した。
このうち17人が体外受精をしたが、出産に至ったのはこの女性だけだった。

 日本産科婦人科学会は昨年6月、健康な女性の卵子凍結について
(1)卵巣出血や感染症などが起きる恐れがある(2)受精卵や胎児への影響が不明(3)将来の妊娠・出産を保証できない--などとして「推奨しない」とする文書をまとめている。

一方、日本生殖医学会は13年に「40歳以上は推奨しない」などの条件付きで容認している。【中西拓司】


毎日新聞 2月2日 10時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160202-00000011-mai-sctch
2:2016/02/02(火) 11:13:19.54 ID:
以前同じクラスだっただけになんとも言えないですわ……
5:2016/02/02(火) 11:14:53.18 ID:
41歳でって意味あんのか
8:2016/02/02(火) 11:21:14.65 ID:
17人中ひとりしか成功しなかったのか
9:2016/02/02(火) 11:22:30.75 ID:
40過ぎると一生は実は一回しかないことを実感し出す
初めて意味がわかるのだ
10:2016/02/02(火) 11:24:53.47 ID:
はよ結婚せい
11:2016/02/02(火) 11:39:12.01 ID:
女性の遺伝子から精子作れる話はどうなった?
12:2016/02/02(火) 11:40:04.44 ID:
子供が二十歳で親は六十四?四十過ぎて
子育てするの?
あっ外人に押し付けて自分は楽しいことだけ
貰うんだねww
23:2016/02/02(火) 12:00:36.33 ID:
子育ては体力勝負だけど頑張って
24:2016/02/02(火) 12:02:59.67 ID:
この子が成人式出る頃は64歳か…
25:2016/02/02(火) 12:05:17.65 ID:
タイムマシン
26:2016/02/02(火) 12:07:57.55 ID:
凍結の方が受精しやすいって、不妊時代の仲間内での感想
ほんとかな
30:2016/02/02(火) 12:15:20.54 ID:
>>26
凍結卵子でってこと?
このクリニックでも17人が凍結卵子で妊娠試みて
出産できたの一人だけやん
34:2016/02/02(火) 12:19:05.43 ID:
あと10年もしたら「成人したら将来のために若い卵子と精子を凍結保存しておきましょう」なんて世の中になってるかもしれないぞ。
39:2016/02/02(火) 12:25:21.69 ID:
>>26
それは受精卵の話。
採卵時は普段は1つしか排卵しない卵子を多数排卵させるために身体にかなり負担をかけてるので、
採卵直後に受精卵を子宮に入れても身体の調子がメタメタで着床しないことが多い。
なので受精卵を凍結保存しておき1、2ヶ月後に子宮に入れた方が着床しやすい。
ただし凍結することで壊れる受精卵もそれなりにあるので凍結することでなけなしの受精卵を失うリスクはゼロではない。
46:2016/02/02(火) 13:13:34.51 ID:
アイスマン現るwwwww
56:2016/02/02(火) 13:52:46.35 ID:
>>26
受精しやすい、じゃなくて
着床しやすい、じゃない?
だって、凍結する時点で受精してるでしょう
凍結した受精卵を戻す方が、身体に負担がかかってない良い状態になっている周期を選べるから
着床はしやすいと思うよ
58:2016/02/02(火) 15:29:32.24 ID:
>>34
だね~
60:2016/02/02(火) 15:32:39.73 ID:
>>1
>  女性の卵子を凍結した大阪市のクリニック「オーク住吉産婦人科」によると、

近所にそんな高度医療やってる病院があるとは(驚
61:2016/02/02(火) 15:36:23.94 ID:
>>60
不妊治療では割と有名なところやで
62:2016/02/02(火) 15:39:01.69 ID:
精子は若い内に凍結しても、Y染色体は既にやばいそうだ
65:2016/02/02(火) 15:49:09.15 ID:
>>34
SFでありそうだな

セックスしないけど受精卵を膣内に戻さずに培養して赤ちゃんになる
72:2016/02/02(火) 17:15:24.47 ID:
>>34
本人が死亡しても後から子孫を作ることが可能と言うものか
73:2016/02/02(火) 17:20:14.15 ID:
>>72
夫の死亡を病院に隠して、
生前に病院で採取して凍結保存してた精子で
出産した妻なら何年か前にニュースになってたな
普通は死亡したら保存してた精子は廃棄する契約になってる
75:2016/02/02(火) 17:21:35.48 ID:
>>72
旦那が死んだ後に、旦那の精子で妊娠出産したものの
死後から300日以上経っていたので
旦那が父親の出生届が不受理になったケースがあるで
詳しくは「死後懐胎子」でググるとええかも

卵子も冷凍できるようになったから
このままいくと、両親(卵子・精子の持ち主)両方が死んだ後で
受精卵を他の女性に入れて出産させることも可能になったから
色々法律もかわってくるかもしれんな
80:2016/02/02(火) 17:50:52.32 ID:
>>73 >>75
実際にあるのか!

まあ、自分が想像したのはSFみたいな
自分の死後300年後とかに未来人が勝手に利用と言うものだった
87:2016/02/02(火) 18:25:04.51 ID:
これは看護師で一生働けるから子供が生まれても生活できるだけ

普通の人が、これをやったら将来一家で露頭に迷うか
二十歳に育った子供にオンブに抱っこで子供が倒れるわ
子供二十歳の時、親は六十四歳だよ 若作りしても細胞は年相応に老化するからね
89:2016/02/02(火) 18:33:55.62 ID:
>>80
学術的価値があるならやるかもだが
90:2016/02/02(火) 18:36:06.31 ID:
肉解凍したらドリップ出るし
味もぼそぼそする
なんで卵子は大丈夫なの?

もし教えてくれる人がいたら、
なんで卵子ならよくて生きてる人間はダメかも聞いてみたい
96:2016/02/02(火) 18:54:01.78 ID:
>>34
それだけ増えると取り違えが問題になってくるんだろうな
102:2016/02/02(火) 20:26:56.30 ID:
>>1
老体に無茶すんなよ
109:2016/02/02(火) 21:31:35.06 ID:
本来 病気などで産めなくなる人を救済するための医療技術が
BBAの我侭の為に使われるって、良いことなのかな?
110:2016/02/02(火) 21:35:10.14 ID:
>>109
自費だからいいんじゃない
111:2016/02/02(火) 21:40:59.32 ID:
>>109
この人は仕事を取ってきた結果金あるからいいよね
産んだら詰むから結婚しないという人が増えているわけで
こんな医療にちょっと税金使うだけでもいいよ、根っこが変えられないというなら
112:2016/02/02(火) 21:42:18.04 ID:
>>90
脂肪が変質しやすい。

自分は牛の凍結受精卵の移植やってるけど、まわりの脂肪分がネックで成功率低かったが、
脂肪代謝をアップさせる培養液を作って成功率が上がった。
113:2016/02/02(火) 21:50:17.47 ID:
>>112
おおお専門家! ありがとう
今は受精卵凍結してるんだ…すげえ
116:2016/02/02(火) 21:57:00.60 ID:
>>90
瞬間的に凍結させて細胞壁が壊れないようにしてるから。

それでもダメになることはある。
受精卵は32細胞ぐらいになってから凍結するし、凍結精液は元々精子の数があるので凍結解凍時に細胞が1つ2つ壊れても平気なので早くから凍結が実施されてきた。

でも卵子は正に1細胞しかないので凍結解凍時にダメになるリスクがでかいので卵子の凍結は治療としては長年されてこなかった。
しかし昨今の冷凍技術の進歩で凍結卵子の損耗リスクが現実的なレベルに下がってきて治療に使えるようになってきたということ。
118:2016/02/02(火) 22:12:26.23 ID:
>>111
この方、他のニュースだと早くに父親を亡くして
一家の大黒柱として働いて家族を養ってきた、みたいな話だったよ
そのせいで婚期も遅れたけど、どうしても将来的に子どもが欲しくて
卵子凍結のためにフルタイム勤務もやめて何とか時間を工面したらしい

高度治療は全額自費だし、未婚の人には一切補助もない
自分は親から援助あったし、夫がいるから仕事やめて治療に専念できたけど
独身の人は、働かないと資金が無いし、でも働きながらの採卵は大変だしで
なかなか出来ることじゃないね
119:2016/02/02(火) 22:53:13.74 ID:
 日本産科婦人科学会は昨年6月、健康な女性の卵子凍結について
(1)卵巣出血や感染症などが起きる恐れがある(2)受精卵や胎児への影響が不明(3)将来の妊娠・出産を保証できない--などとして「推奨しない」とする文書をまとめている。

(2)受精卵や胎児への影響が不明
(2)受精卵や胎児への影響が不明

やっぱ不明なんだ
121:2016/02/02(火) 23:40:20.00 ID:
10代デキ婚バカは発達障害じゃなく機能不全家族の下で育ったメンヘラ
発達障害は父親が高齢の場合に子供におきやすい
遺伝性のものもあるといわれているけれど、遺伝ではないとされるものもある
そっちが父親由来の遺伝子の変異でおきるもので、変異が高齢の場合におきやすいから
123:2016/02/02(火) 23:51:39.39 ID:
呼ばない
発達障害は脳の機能障害
知的障害を伴う場合もあるが、伴わない場合もある
124:2016/02/03(水) 00:16:00.02 ID:
とりあえず、冷凍庫に射精した。